2011年11月12日

第15回融合フォーラム2011in大阪

第15回融合フォーラム2011in大阪[詳細PDF]

全体テーマ:
地域コミュニティどうしたらええんや!
〜人と人をつなぐ学社融合〜
<参加の申し込み、お問い合わせ先>
◆融合研ホームページから申し込み http://yu-go-ken.net/

目 的 今大会の目的は、3.11東日本大震災後の被災地では、日頃からの学社融合が進んでいた学校の避難所等がコミュニティとして機能していたとの会員からの報告により、その有効性をあらためて確認しつつより学社融合を広めていくこととする。

主 催 学校と地域の融合教育研究会(融合研)
協力 大阪市教育委員会
主 管 第15回融合フォーラム2011in大阪大会実行委員会
後 援 大阪府教育委員会、堺市教育委員会、社団法人農山漁村文化協会、日本教育新聞社、こども環境学会、日本セーフティプロモーション学会、日本市民安全学会、警察政策学会

日 時 2011年11月26日(土) 8:50普通授業〜27日(日)16:30終了
会 場 大阪市立南住吉大空小学校 
〒558-0015大阪市住吉区我孫子西1-6-12 電話06-6606-7181
参加費 会員1000円(大会資料『年報 学社融合2011』代込み)、非会員2000円(資料代込み)、会員外の登壇者1000円(資料代込み)、大空小関係者は無料(ただし大会資料購入者は2000円) ※26日・27日昼食代各500円(お茶付き・事前申込)、26日懇親会費3000円(当日歓迎)

<26日土曜日 1日目>
08:50-10:30 普通授業 1時限8:50〜9:35・2時限9:45〜10:30※自由参観
10:50-12:00 大空ふれあいコンサート ※自由参観
12:00-12:30 大会受付 ※融合研への入会手続きもできます(年会費3000円のみ)
12:45-13:15 融合研総会 ※昼食をとりながら2階多目的ホールで開催※弁当は事前予約者

13:50-14:35 めっちゃおもしろ講座(大会初のオモシロ講座) 
※全国の融合研会員によるオモシロ授業を大空小学校の全児童と参加者が受けるユニークな21講座
詳細は、PDFをご覧ください!![詳細PDF]
1ガバチョで地球温暖化防止に挑もう
2宮沢賢治の創作教室
3食から知ろう! 仙台と世界
4わたしのまちの“妖怪物語”をつくろう
5カプラ(積み木)で遊ぼう!
6色・いろいろ水彩画(三原色と白だけで描く)
7みんなでつくろう! とばそう!「くるくるスカイシャトル」
8糸電話で遊ぼう!
9グローバルキッズコミュニケーション(国際理解)
10大空小の歌を作ってみよう〜たった30分でぼくもわたしも作曲家!! 
11身近なもので電気を起こそう???
12かっぱは、君たちの友達!
13うめぼしばあちゃんずう
14大空漫才ライブ〜笑いの神が舞い降りる!?〜
15手話コーラス…手話でうたってみませんか
16ちりめんモンスターを探せ(ちりめんじゃこ)
17みんなでつくろう てづくりおもちゃ
18街頭紙芝居と立体紙きり
19つくってあそぼう万華鏡
20とびだすサンタ!
21身もこころも美しくなる魅惑のエステ
15:00-全体会
15:00-15:10 第15回融合フォーラム2011in大阪 開会式
15:15-15:45 ミニ講演 前川 喜平(文部科学省大臣官房総括審議官)
演題:「新しい公共」型学校と地域コミュニティ
15:50-17:40 シンポジウム 
地域コミュニティどうしたらええんや!
〜人と人をつなぐ学社融合〜

「新しい公共」型学校、学校支援地域本部事業、放課後子ども教室(旧地域子ども教室)事業、コミュニティ・スクール(その延長としてのスクール・コミュニティ)、
大阪府と大阪市が推進する地域コーディネーター養成施策などや、3.11東日本大震災での学校とコミュニティの協働などを話し合う。
<パネリスト>
○前川喜平(文部科学省大臣官房総括審議官)
○堤 祐子(仙台市教育センター主任指導主事)
○木村泰子(大阪市立南住吉大空小学校校長)
○大阪府池田市立池田中学校
(栢木修教頭+三宅正起首席+小国喜弘東京大学准教授)
◇コーディネーター:岸 裕司(融合研副会長・秋津コミュニティ顧問)
18:30-21:00懇親会 参加費3000円

<27日日曜日 2日目>
09:00-9:30 受付 ※この日のみの参加もできます。

9:30-12:00 分科会(事例発表と研究討議)※4つの教室に分かれる
分科会@学社融合でキャリア教育を
〜もっと生き方のこと教えらなアカンちゃうの〜
◇コーディネーター:清水 隆太郎(えにし屋・新潟県)
○熊谷 裕行(仙台市立西中田小学校教頭・宮城県)
○松浦 真(NPO法人こども盆栽(cobon)代表理事・大阪市)
○中辻 孝典
(OSAKAきっずなー(大阪府地域コーディネーター連絡協議会)・大阪府)
□コメンテーター:野澤 令照
(融合研副会長・仙台市立寺岡小学校校長・前仙台市教育次長)

分科会Aはぐくみネット+すこやかネットとの融合
〜おんなじことめざしてよるーや 行政も地域も〜
◇コーディネーター:高田一宏
(大阪大学大学院人間科学研究科准教授・大阪府)
○村口 飛鳥(大阪市立南住吉大空小学校教職員・リーダー研・大阪市)
○岩切美恵子
(大阪市立南住吉大空小学校はぐくみネットコーディネーター・大阪市)
○明貝 一平(OSAKAきっずなー(大阪府地域コーディネーター連絡協議会)会長・大阪府)
○佐々中雄司
(大阪府教育委員会市町村教育室地域教育振興課 首席指導主事・大阪府)
○福嶋  功(大阪市教育委員会生涯学習部生涯学習担当・大阪市)
□コメンテーター:渡邉喜久
(融合研副会長・静岡県富士宮市立芝川中学校前校長)

分科会B地域コミュニティの再構築
〜学社融合でコミュニティが生まれ変われるんちゃうか〜
◇コーディネーター:宮崎 稔(融合研会長・千葉県)
○市場 達朗(大阪市立南住吉大空小学校教頭・大阪市)
○衛藤  裕(大阪府池田市立池田中学教諭・大阪府)
○藤尾 智子(岩手県紫波町生活部福祉課長・岩手県)

分科会C学社融合は厳しい環境の子どもをどう受け止めるか
〜ホントに見つめらなアカンこと忘れてないか〜
◇コーディネーター:新崎 国広
(大阪教育大学教育学部准教授・社会福祉士)
○横山 泰介(池田市立池田中学校前校長)
+浜地慎一郎(池田中学卒業生・池田市議会議員)
○車 育子
(ちゃゆっちゃ・秋津コミュニティ副会長・「秋津・地域であそぼう!」実行委員会会長・千葉県)
○及川総逸郎(岩手県宮古市立赤前小学校校長)
+佐々木平一郎(赤前仮設住宅自治会長)
□コメンテーター:岸 裕司(融合研副会長・秋津コミュニティ顧問)

<フォーラム終了後の2つのお楽しみおまけイベント>
※自由参加
その1「親学習」体験講座 17:00-18:00 
大阪府教育委員会作成の親を対象にした学習プログラムの体験講座。
水谷邦子+大谷裕美子が主宰します。

その2 授業づくりの学習会「MJK」17:00-18:00
池田市立池田中学校の「未来人権教育フォーラム(MJK)」の出前講座。
池田中学校栢木修教頭+三宅正起首席+小国喜弘東京大学准教授らが主宰します。

posted by pomo at 21:11| Comment(0) | 関連イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ただ今、試験的に、コメントの受付は『コメント受け付け用エントリ』を設けました。コメント・スタッフへの連絡はこちらをご利用くださいませ